楽しみながら環境やエコについて学ぶ 「北区ecoかるた大会」開催

北区では、子どもたちに省エネ等を楽しく学んでもらい、実際の行動につなげてもらおうと、環境かるた「北区ecoかるた」を平成27年12月に製作。
「あ」から「わ」までの標語44首は、区内在住・在学の小学生を対象として、同年6月の環境月間に募集し、計459首の応募の中から採用した。読み札に記された標語は、「にこにこ 節電 がんばろう」などの可愛らしいものから、「3R(スリーアール) 気を付けながら お買い物」といったReduce(減らす)・Reuse(繰り返し使う)・Recycle(ごみを資源として再利用)を用いて環境対策を訴えるものまでさまざま。
また、絵札の裏面には「緑のカーテン」や「使わない部屋やテレビの節電」といった「省エネのコツ」なども記載している。
このかるたは、学習意欲の向上に役立てるため、区内小学校の各クラスや区内児童館等に1セットずつ配付しているほか、かるたを通じた省エネ等について学び段位を認定する『省エネ道場(注)』を定期的に開催しており、子どもたちは環境に関する知識を日々培っている。

(注)省エネ道場
区内在住・在学の小学生を対象とした、遊んで楽しみながら環境について学習するイベント。
「北区ecoかるた」を使ったかるた遊びと、「燃料電池の発電実験」など毎回テーマの異なる環境に関する体験学習の2部構成で、平成30年度は計8回開催予定(現在第7回まで開催済)。
平成29年度からは、「省エネマスター段位認定」制度を新設。取り組みの成果に応じて初段から省エネマスター(十段)までの段位を認定し、段位に応じた賞品と認定証を贈呈している。

北区ecoかるたの配布・販売について

「北区ecoかるた」は、区内小学校(各クラス)、幼稚園(各クラス)、区内児童館、わくわく☆ひろば・放課後子ども教室などに配布され、同時に区政資料室、環境課、飛鳥山博物館にて1セット500円で販売している。

第4回北区ecoかるた大会

◯開催日時 2月3日(日) 午後1時〜4時
◯場所 赤羽会館大ホール(赤羽南1の13の1)
◯交通 JR赤羽駅東口 徒歩5分 東京メトロ南北線赤羽岩淵駅 徒歩10分
◯対象 区内在住、在学の小学生
◯定員 100名(申込順)
◯申込方法 往復はがきで郵送、FAXまたはEメール(1月25日(金)必着)往信の裏面に「北区ecoかるた大会」と記入し、郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢・学校名・学年・クラス、参加者を除く同行者数を明記。返信の表面は住所・氏名を書く。Eメールの場合、件名を「かるた大会参加申込み」とすること。
◯郵送応募の際の宛先 〒114-8508 環境課環境政策係
◯FAX03(3913)0081
◯Eメール:kankyouseisaku@city.kita.lg.jp
◯お問合せ 環境課 電話 03(3908)8603

関連記事

  1. 女性の視点から防災を考えましょう(4)

  2. トランポリン指導の様子

    トランポリン指導者・武藤真也の挑戦

  3. 臨海副都心チューリップフェスティバル2019