日本初の「クマのプーさん」展覧会

クマのプーさん展

全世界で5,000万部以上のシリーズ本が出版され、世界中で人気のある児童文学作品「クマのプーさん」。
本展覧会では挿絵を担当したE・H・シェパードさんが鉛筆で描いたプーさんの原画を世界最大規模で所蔵する、プーさんの故郷、イギリスのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館から日本に贈る、初めての展覧会。
世界一有名なクマ、プーさんがどのように生まれ、愛されてきたのかを紐解く展覧会となっている。

 

◯開催日時 2019年2月9日(土)〜4月14日(日)予定
◯開催場所 bunkamuraザ・ミュージアム
東京都渋谷区道玄坂2の24の1
◯開催時間 月〜木・日10時〜18時 最終入館17時30分
金・土 10時〜21時 最終入館 20時30分

関連記事

  1. バレンタインはキッザニアで特別な体験を!

  2. 躍る~身も、心も、弾む~

  3. 焼き芋の季節がやってきた