「文化庁文化交流使フォーラム2019」の開催

〜日本の心を世界に伝える〜(第16回文化庁「文化交流使」活動報告会)

文化庁では平成15年度から、芸術家、文化人等、文化に携わる人々を「文化交流使」に指名し、世界の人々の、日本文化への理解の深化につながる活動や、外国の文化人とのネットワークづくりにつながる活動を展開しています。
今回は、平成29年度に海外での活動を終えた5名の「文化交流使」によるフォーラムを文化庁が主催し、海外で行った実演やワークショップ等の活動報告を行います。

◯日程 平成31年1月30日(水)14時30分〜18時05分(予定)
◯会場 東京国立博物館 平成館 大講堂(台東区上野公園13の9)
◯出演者
・大友良英(音楽家)
・鈴木康広(メディアアーティスト)
・種田道一(金剛流能楽師)
・本條秀慈郎(三味線演奏家)
・増田セバスチャン(アートディレクター, アーティスト)

◆モデレーター
•はな(モデル兼タレント)
◯公式HP http://culturalenvoy.jp/
◯参加方法 入場無料。事前申込制(抽選)。公式ホームページより申し込み

関連記事

  1. 中央区民みんなが知ってる! 築地・月島周辺の年始スポットをおさらい

  2. 店舗

    創業二百年の伝統を紡いだ和紙の老舗「榛原」の魅力を探る

  3. 布の絵本づくりボランティア入門講座