青春五月党「静物画」

青春五月党「静物画」の東京公演開催決定!

岸田國士戯曲賞・芥川賞受賞作家の柳美里が主宰を務める青春五月党が『静物画』の東京公演開催を決定した。
この作品は 2018年9月に福島県南相馬で劇団の復活公演として上演した作品である。
今作には福島県立ふたば未来学園高等学校演劇部の高校生たちが出演し、震災と原発事故という人類が体験したことがないような災害に見舞われたこの地区で、成長し生活するリアルな想いがセリフに綴られている。

開催場所

北千住 BUoY

料金

一般2,800円、高校生以下1,000円(枚数限定)

開催日

2019年3月15日(金)~17日(日)

開催時間

3月15日(金)19:30
3月16日(土)11:30/14:00/16:30
3月17日(日)11:30/14:00
※開場は開演の30分前

 

電話番号

022-353-9755  boxes Inc.

住所

足立区千住仲町49-11

交通アクセス

「北千住」駅出口1より徒歩6分、西口より徒歩8分
駐車場なし。
近隣のコインパークを利用

関連記事

  1. 体験しよう!あだちサポステの「職業適性検査(GATB)」

  2. 中央区民みんなが知ってる! 築地・月島周辺の年始スポットをおさらい

  3. ちよだ文学賞 ちよだジュニア文学賞授賞式開催大賞に訪橋美喜さんの『アティチュード』